プチ情報

創業年表

室町時代(1336年~1573年)


1336年~1573年 中村楼 和食(豆腐田楽) 

安土桃山時代(天正年間 1573年~1592年)


1573年~1592年 八木家(京都鶴屋鶴寿庵 和の甘味処 (屯所餅))

天正・・・安土桃山時代、正親町(おおぎまち)天皇・後陽成天皇の時の年号。1573年7月28日~1592年12月8日。    出典:コトバンク

 

江戸時代(1603年~1867年)


1635年 奥丹 湯豆腐

1659年 はり清 和食 

1703年 原了郭 薬味

元禄(1688年~1704年)いもぼう平野屋 和食 (棒鱈)

1705年 松栄堂 お香

1716年 笹屋伊織 和の甘味処 (どら焼き)

1781年 いづう 和食(鯖姿寿司)

1787年 米の商いを始める(八代目儀兵衛

1803年 鶴屋吉信 和の甘味処(柚子餅)

1804年 亀末廣 和の甘味処 

1804年から1830年? 麩嘉 和の甘味処(麩餅)

1837年 瓢亭 和食(朝粥、瓢亭玉子) 

1849年 左阿彌 和食

1855年 西陣魚新 和食

1855年~60年 森嘉 (豆腐) 

1861年 三味洪庵 和食(蕎麦)

明治時代(1868~1912年)

 

1869年 モリタ屋 和食(肉) 

1871年 泉仙 和食(精進料理) 

1883年 御金神社 

1883年 森田氷室(PageOne かき氷) 

1887年 近又 和食

1896年 無鄰菴(旧山縣有朋の別荘)

1899年 六盛 和食(手桶弁当)

1897年 キャピタル東洋亭 洋食(ハンバーグステーキ) 

1899年 七福堂老舗 和の甘味処 

1900年 中勢以 博労として(中勢以 月:ニクヅキ 熟成肉)

1901年 文の助茶屋(甘酒)

1902年 五辻の昆布 

1904年 ぎをん萬養軒 洋食(フレンチ)

1907年 村上開新堂 洋の甘味処(ロシアケーキ) 

1908年 老松 和の甘味処(有職菓子)

大正時代(1912年~1926年)

 

1914年 かさぎ屋 和の甘味処 

1915年 開陽亭 洋食(テリヤキソース) 

昭和時代(1926年~1989年)

1920年 喜久屋 和食(天婦羅)

1928年 たん熊北店本店 和食 

1933年 天喜 和食(天婦羅)

1934年 フランソア 洋の甘味処 

1938年 新福菜館 ラーメン

1940年 美玉屋 和の甘味処(黒みつだんご) 

1945年 鳥岩楼 和食(鳥)

1945年 東華菜館 中華 

1967年 廣川 うなぎ

 

また美味しいもの食べたい!働こう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA