祇園・東山

お米の老舗が開いた米料亭でランチ|八代目儀兵衛

訪ねた日 2019年10月14日(月祝)

八代目儀兵衛の鯛茶漬け八代目儀兵衛の鯛茶漬け

 

子供の頃はお米が好きではありませんでした。

毎日食べている家のご飯の種類が変わっても気づかないほど。

しかし2年ほど前に、梅田にあるヤンマーの社員食堂(ヤンマー株式会社は、おもに農機具を扱い、サッカーJリーグセレッソ大阪のスポンサーでもあります。)でランチを頂きました。

梅田のヤンマーの前を通ったとき、完売しましたの張り紙をみて知ったのですが、テレビでも紹介され整理券を配るほどとの人気。

メインのお料理が美味しいのかと注目して伺ったのですが、お米の美味しさに衝撃を受けました。

ヤンマーの社員ではない一般の人の利用は、週末ランチ限定ですが一度試してみて下さい。

その時のお米は奈良県産でした。

奈良にも美味しいお米があるんだと記憶に残り、お米にも意識がいくようになりました。

今回の八代目儀兵衛も、お米にかなり力を入れてるようなので、とても楽しみ。

八代目儀兵衛

1787年にお米の商いからはじまり、八代目が米料亭 八代目儀兵衛をひらく。

銀座にも支店があります。

お米のみなら、ネットでも購入できます。

八代目儀兵衛の基本情報

公式サイト⇒八代目儀兵衛

住所京都市東山区祇園町北側296
電話075-708-8173
営業時間昼の部: 11:00 ~ 14:30

夜の部: 18:00 ~ 21:00(最終入店)

定休日不定休

 

八代目儀兵衛のようす

八代目儀兵衛の外観八代目儀兵衛の外観

 

隣のお店にまで行列ができるので、ネット予約がおすすめです。

 

八代目儀兵衛の内観八代目儀兵衛の内観

 

窓からは八坂神社がみえます。

二階のカウンター席に案内されました。

八代目儀兵衛の土鍋炊飯窯八代目儀兵衛の土鍋炊飯窯

 

試行錯誤の末、独自の窯に辿り着いた土鍋炊飯器窯が外からみえます。

八代目儀兵衛のお料理

儀兵衛の銀シャリ鯛のだし茶漬け御膳1,410円(税別)を頂きました。

八代目儀兵衛の今日のお米八代目儀兵衛の今日のお米

 

この時期は新米です。

ブレンド米、単一種類のお米ではないんですね。

儀兵衛の銀シャリ鯛のだし茶漬け御膳儀兵衛の銀シャリ鯛のだし茶漬け御膳

 

鯛の奥にあるのは海苔。

主役のお米より鯛が美味しかった。

お茶漬けのだしも良いお味。

八代目儀兵衛の鯛茶漬け八代目儀兵衛の鯛茶漬け

 

八代目儀兵衛のおかわりお替りのご飯

 

お替りしなくても充分お腹いっぱいなのですが、お替りはお焦げなので少し頂きました。

お焦げ、おいしい。

 

八代目儀兵衛近くのお立ち寄りスポットはコチラ⇒祇園・東山 お立ち寄りスポット

 

今まで訪れた老舗の創業順一覧はコチラ⇒創業年表

 

八代目儀兵衛 美食俱楽部 部員の感想

お米は外側がかためで、中はふっくらとしていました。

私はヤンマーの方が好きです。

主役のお米よりも鯛が美味しかったので、鯛茶漬けはとても美味しかったです。

ご飯のおかわりはお焦げになるので、お腹に余裕のある人はぜひ試してみて下さい。

お焦げのバリっとした食感とお茶漬けが合う。

2019年8月~10月に行った中からのおすすめ

また美味しいもの食べたい!働こう!

美食俱楽部 部員
やまもとしょうこ
美味しいものが食べたい。

どうすれば効率良く美味しいものにたどり着けるのか。

芸術のように良いものなら、時代を超えて受け継がれていくはず。

料理にも、あてはまるのでは?

伝統をたよりに、京都の老舗料理店を食べ歩いています。

美味しくても不味くても、事実を投稿。

  このブログを読んだ人と交流・情報交換が出来たらと思い、コメント欄を公開してますので、何か意見や情報があれば書き込んでください。

>>プロフィールを兼ねた”やまもと しょうこの味覚”の詳細はこちら<<

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
グルメランキング
\ Follow me /

POSTED COMMENT

  1. 裕華 より:

    八代目儀兵衛は平日でも並んでいるようです。
    窓から祇園さんが見えますね。
    お米が主役だから他はシンプルですね。
    近いので、予約して行ってみます。

    • buin より:

      裕華さん

      コメントありがとうございます。

      平日も並んでいるんですね、すごい!

      来店されたら感想きかせてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA