嵐山

鮎のお刺身|鮎の宿 つたや

訪ねた日 2020年5月31日(日)

今年初の鮎なので、ウキウキとお店へむかいました。

お造り(鮎ほか)お造り(鮎ほか)

 

 

鮎の宿 つたや

 

観光客に人気の嵐山から愛宕山のほうへむかうと、創業1642年の鮎の宿 つたやはあります。

鮎の宿 つたやの基本情報

 

公式サイトはコチラ

住所京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町17
電話075-871-3330
定休日不定休のため公式サイトで確認してください。
アクセス【電車でお越しの場合】
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅からタクシーで約10分。【バスでお越しの場合】
京都駅より「清滝」ゆきに乗車。「鳥居本」バス停で下車し、徒歩5分。【お車でお越しの場合】
清滝トンネルの手前で左折してください。
一方通行でもつたやまでは通行できます。

 

 

鮎の宿 つたやのようす

 

鮎の宿 つたやまで

 

 

 

瓦屋根の建物瓦屋根の建物

 

茅葺屋根の建物茅葺屋根の建物

 

このあたりは伝統的建造物群保存地区になっています。

 

 

鮎の宿 つたや

 

鮎の宿 つたやの外観鮎の宿 つたやの外観

 

鮎の宿 つたやの内観鮎の宿 つたやの内観

 

鮎の宿 つたやの部屋からの眺め鮎の宿 つたやの部屋からの眺め

 

通していただいた部屋は数奇屋大工棟梁・中村外二によるもの。

イサムノグチ監修の部屋もあります。

あいにくの雨でしたが、遠くのほうでウグイスの鳴き声が聞こえてきました。

 

  

鮎の宿 つたやのお料理

 

懐石10,000円(税サ別)をいただきました。

最初にご飯を3種類の中から選びます。鮎釜御飯、鮎そうめん、鮎雑炊。私は鮎釜御飯を選びました。

 

食前酒食前酒

 

 

お付き出しお付き出し

 

お付き出しは冷製胡麻豆腐、とうもろこしのすり流し。
とうもろこしの味が濃厚でした。

 

お造り(鮎ほか)お造り(鮎ほか)

 

運ばれてくると、鮎の背びれがピクリと動きました。

お造りは活け鮎(和歌山有田川)のお造り、ヨコワマグロの漬け、アコウの炙り。

鮎の頭は食べられるそうです。食べない場合は天ぷらにしてもらえます。私は天ぷらにしてもらいました。   

鮎のお造りははじめて。特にクセはなくあっさりしていました。

 

鮎塩焼き鮎塩焼き

 

焼き物は活け鮎の炭火塩焼き。

やっぱり鮎は塩焼が一番おいしい。

 

揚げ物揚げ物

 

てんぷらは、鮎、パプリカ、かぼちゃ、万願寺青唐、さきほどのお造りの鮎の骨せんべい。

お造りの時に頭も食べるか迷いましたが、揚げてもらいました。骨せんべいはパリパリとおいしい。

 

冷豆腐冷豆腐

 

森嘉の冷奴。 

 

御飯物御飯物

 

鮎釜ご飯は、鮎がまるまる一匹はいっているので、お腹いっぱいにもかかわらず完食しました。

よく見ると沢庵が蝶々に。

蝶々をかたどった沢庵蝶々をかたどった沢庵

 

 

よそった鮎釜御飯よそった鮎釜御飯

 

 

水物水物

 

マンゴー(宮崎県産)など少しずつ色々な果物が頂けて嬉しい。

 

鮎の宿 つたや 美食俱楽部 部員の感想

 

鮎を思う存分いただきました。

あまり大きすぎない若鮎は、ワタとの味のバランスがいいのでやっぱり鮎は早めの時期が最高です。

鮎は塩焼きが一番と思っていましたが、鮎釜御飯もおいしい。これからは同率首位で。

 

お立ち寄りスポットはコチラ⇒嵐山 立ち寄りスポット

 

今まで訪れた老舗の創業順一覧はコチラ⇒創業年表

 

また美味しいもの食べたい!働こう!

美食俱楽部 部員
やまもとしょうこ
美味しいものが食べたい。

どうすれば効率良く美味しいものにたどり着けるのか。

芸術のように良いものなら、時代を超えて受け継がれていくはず。

料理にも、あてはまるのでは?

伝統をたよりに、京都の老舗料理店を食べ歩いています。

美味しくても不味くても、事実を投稿。

  このブログを読んだ人と交流・情報交換が出来たらと思い、コメント欄を公開してますので、何か意見や情報があれば書き込んでください。

>>プロフィールを兼ねた”やまもと しょうこの味覚”の詳細はこちら<<

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
グルメランキング
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA