四条(河原町~大宮)

たん熊北店本店 | 1928年創業の老舗で名物すっぽんを頂く

訪ねた日2019年5月19日(日)

 

たん熊北店本店の付出しと丸鍋付出しと丸鍋

 

阪急河原町駅、京阪祇園四条からも、歩いてすぐ。

河原町通りをすこし上がって、東に入ったところにあります。

昭和3年創業。

谷崎潤一郎、吉井勇先生等のごひいきに預かったお店だそうな。

参照:公式サイトより

すっぽんを食べたことがないので、楽しみ

*『たん熊北店』と『本家たん熊』があります。
両店とも栗栖熊三郎氏から引き継いだお店ですが、経営は別々。

たん熊北店本店の基本情報

 

公式サイト 

 

住所京都市中京区西木屋町四条上紙屋町355番地
TEL075-221-6990・5490
営業時間昼12:00〜15:00(13:30ラストオーダー)
夜17:30〜22:00(19:30ラストオーダー)
定休日不定休

 

たん熊北店本店はこんな人におすすめ

・効率よく、京都観光もしたい人

京都の中心部である四条河原町にあるので、観光も楽しみながら本格的な京料理も頂けます。

・すっぽん鍋を手軽に食べたい人

すっぽん鍋はウン万円というイメージでしたが、たん熊北店本店では試しやすい値段。

たん熊北店本店のようす

たん熊北店本店の外観たん熊北店本店の外観

 

河原町通りを一歩はずれると、お店の前の通りは静か。

たん熊北店本店で通された席たん熊北店本店で通された席

 

タイミングが良かったのか、他のお客さんはいませんでした。

土曜日の13時に予約しました。

まるで個室を予約したよう

たん熊北店本店の兜たん熊北店本店の兜

 

五月だからでしょうか、部屋には本格的な兜が飾られていました。

掛け軸もお花も活けてありました。掛け軸もお花も活けてありました。

 

おしぼりに「熊」って、、、。カワイイのでアップしておきます。おしぼりに「熊」って、、、。カワイイのでアップしておきます。

 

細かなところまで気遣いがあり、お料理も楽しみ。

 

たん熊北店本店のお料理

半月弁当(3,780円税別)と単品で丸鍋(4,220円税別)を頂きました。

たん熊北店本店の付出しと丸鍋付出しと丸鍋

 

付出しは胡麻豆腐でした。

事前に丸鍋はいつ出すか聞いてもらえます。

「美味しく頂けるタイミングで」とお願いしました。

お弁当より先に食べるほうが良いとのことでした。

 

コラーゲンいっぱいのすっぽんコラーゲンいっぱいのすっぽん

 

すっぽんがプルプル。

お肌に良さそう。

お箸で掴んだすっぽんお箸で掴んだすっぽん

 

お出汁は生姜がきいて、美味しかったです。
(生姜をかなり効かしているということは、すっぽんは相当臭みがあるということかな。)

丸鍋にはお餅が入っていたので、この時点でお腹がそこそこいっぱい。

半月弁当半月弁当

 

もう一つのメイン、半月弁当。

八寸・・・カラスカレイ味噌漬け、(串刺し)千鳥あんぺい、青唐アオトウ

玉蒟蒻、タマコンニャク猪口、菜種胡麻和え、松風、出汁巻、山桃、絹田巻、茄子田楽

たん熊北店本店の千鳥あんぺい千鳥あんぺい

 

あんぺい・・・近世、京・大坂の料理。魚のすり身に葛餡くずあんをかけたもの。江戸のはんぺん・しんじょの類という。出典:コトバンク

 

造り・・・鯛 鰹 山葵

 

焚合・・・賀茂茄子 大根 巻湯葉 わらび信田巻 南瓜 あやめ麩 三度豆

 

賀茂茄子はよく味がしみていて、美味しかった。

信田巻・・・(狐は油揚を好み、信太の狐の伝説が有名であるところから) 魚介類、野菜、乾物、肉類などを刻み合わせ、切口を開いた油揚の中につめて真ん中をかんぴょうで結んだもの。信太。出典:コトバンク

 

御飯・・・新生姜加薬御飯(ごぼう油揚げ 新生姜)・白御飯(ゆかり)

 

止碗 ・・・赤だし

たん熊北店本店の水物水物

 

水物・・・きなこ葛餅

白く散りばめられているのは、琥珀糖。

暑くなってきたので、涼しげ。

お腹いっぱいと思いながら、美味しかったので、パクパク食べました。

ゆっくりしていたので食べ終わったのは15時すぎ。

夕方までしばらく満腹。

たん熊北店本店 美食俱楽部 部員の感想

個室を予約しなかったので、ガチャガチャしているのかなと思っていました。

通されたのは2組くらいを想定した部屋だったので、くつろいで過ごせました。

今度はお弁当ではなく、本格的な会席を頂きたいな。

お店をあとにして、河原町通へ向かいました。

お店の前から100mほどの一本道。

案の定、お店の方は姿の見えなくなるまでお見送りされていました。

京都やなぁ。

 

たん熊北店本店を一休.comで予約する

*一休.comでの丸鍋予約は「ご要望・コメント」欄に”丸鍋何名分”と記入。

 

たん熊北店本店近くのお立ち寄りスポット⇒四条河原町~大宮 立ち寄りスポット

今まで訪れた老舗の創業順一覧はコチラ⇒創業年表

 

また美味しいもの食べたい!働こう!

2019年5月~7月に行った中からのおすすめ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA