三~五条×河原町~大宮 立ち寄りスポット

並ぶか予約は必須のおはぎやさん|今西軒【三~五条×河原町~大宮 立ち寄りスポット】

訪ねた日 2020年2月15日(土)

今西軒のおはぎ(つぶあん)今西軒のおはぎ(つぶあん)

今西軒

 

五条烏丸をひとつさがり、西に入ったところにあります。

1897年創業の手作りおはぎの老舗。

公式サイトがないようなので京都観光のガイド情報サイトAQUADINAを参考にしました。

今西軒の基本情報

 

住所京都市下京区横諏訪町312
電話075-351-5825
定休日火曜日、第1・3・5月曜日(6~8月は毎週休み)
営業時間9:30~売り切れまで ※お彼岸、お盆は8:00~
アクセス京都市営地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩1分
駐車場あり(2台 ※無料)

 

1か月前から予約でき、受け取りは14時までに。

当日並ばれるお客さんのこともあり、土日は予約できる数が少なめだそうです。

予定が決まっている方は早めに予約されるほうがよいですよ。

 

 

今西軒の様子

 

今西軒の外観今西軒の外観

 

あれ?列が少ないな。

やっぱり新型コロナの影響かしらと思ってお店の正面へむかうと

今西軒のおはぎ完売のおしらせ今西軒のおはぎ完売のおしらせ

 

なんと10時すぎには完売したそうです。

1月14日にテレビ番組「マツコの知らない世界」で紹介されたそうで、翌日よりずっと10時頃には完売しているとのこと。

1か月すぎた今日でも続いているとは、テレビの力はまだまだ強い。

わたしは予約しておいたので、無事に全種類買えました。

今西軒の注文

 

おはぎ各種200円(税込み)。

今西軒のおはぎ(つぶあん)今西軒のおはぎ(つぶあん)

 

甘すぎず小豆の風味も楽しめます。

今西軒のおはぎ(つぶあん)の中身今西軒のおはぎ(つぶあん)の中身

 

お米はつぶ状。

半殺しって地域によっては言うんでした?

今西軒のおはぎ(こしあん)今西軒のおはぎ(こしあん)

 

こしあんはさらっとした舌触り。

つぶあんより甘さを感じました。

今西軒のおはぎ(こしあん)の中身今西軒のおはぎ(こしあん)の中身

 

今西軒のおはぎ(きなこ)今西軒のおはぎ(きなこ)

 

きなこに黒ゴマが少しまざっています。

 

今西軒のおはぎ(きなこ)の中身今西軒のおはぎ(きなこ)の中身

 

きなこの風味がしっかりして、きなこ好きは満足。

中の餡はこしあんです。

今西軒 美食俱楽部 部員の感想

 

今西軒では3種のおはぎと「あんてぃーく」という名のゆであずきの4種類のみを売られています。

おはぎはそれぞれ個性がはっきりしているので、まるでアイドルグループのように甘いもの好きの好みを網羅しているかのよう。

種類が少なくても行列ができるのは納得。

わたしはきなこ、こしあん、つぶあんの順がいつもの好みですが、今西軒のおはぎはつぶあんが推しメンです。

 

今まで訪れた老舗の創業順一覧はコチラ⇒創業年表

 

また美味しいもの食べたい!働こう!

美食俱楽部 部員
やまもとしょうこ
美味しいものが食べたい。

どうすれば効率良く美味しいものにたどり着けるのか。

芸術のように良いものなら、時代を超えて受け継がれていくはず。

料理にも、あてはまるのでは?

伝統をたよりに、京都の老舗料理店を食べ歩いています。

美味しくても不味くても、事実を投稿。

  このブログを読んだ人と交流・情報交換が出来たらと思い、コメント欄を公開してますので、何か意見や情報があれば書き込んでください。

>>プロフィールを兼ねた”やまもと しょうこの味覚”の詳細はこちら<<

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
グルメランキング
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA