二条城・西陣・御所 立ち寄りスポット

【二条・西陣・御所 立ち寄りスポット】嘯月|漫画”美味しんぼ”にも登場する1916年創業の和菓子店

訪ねた日 2019年12月21日(土)

抹茶ときんとん抹茶ときんとん

 

漫画”美味しんぼ”ですっかり有名になった嘯月。

祝日などでなかなか縁がなかったのですが、今回やっと初めて頂くことができました。

嘯月

 

嘯月の公式サイトはないので食べログはコチラ

”虎屋”修行して独立されたそうです。

嘯月の基本情報

 

住所京都市北区紫野上柳町 6
電話075-491-2464
営業時間9:00~17:00
休業日日曜日、祝日
予約完全予約制

 

嘯月はこんな人におすすめ

 

・漫画に登場するお店の味を確認したい人

・最高峰ともいわれる和菓子を食べてみたい人

・和菓子好き

 

嘯月の様子

 

嘯月の外観外観

 

嘯月の内観内観

 

嘯月の注文

 

嘯月12月の3個入りの箱12月の3個入りの箱

 

かわいい箱も良いですが、このようにシンプルでエコなのも良いですね。

美味しさだけに力を注いでいますって感じ。

事前に予約しておいた3個入りはこちら。

嘯月12月のきんとん12月のきんとん

 

嘯月12月のういろう12月のういろう

 

”ういろう”って、こういう形のものもあるんですね。

ういろう・・・典型的には米粉などの穀粉に砂糖と湯水を練り合わせ、型に注いで蒸籠で蒸して作る。穀粉には米粉(うるち米、もち米)、小麦粉、ワラビ粉などが用いられ、砂糖には白砂糖、黒砂糖などが用いられる。小豆あん、抹茶など、さまざまなものが加えられることも多い。室町時代のころから存在する黒砂糖を用いた「黒糖ういろう」が本来の姿と考えられている。  出典:Wikipedia

 

嘯月12月のこなし12月のこなし

 

抹茶ときんとん抹茶ときんとん

 

抹茶で頂きました。

甘さ控えめで、いくつでも食べられそう。

私はきんとんが一番好きです。

 

今まで訪れた老舗の創業順一覧はコチラ⇒創業年表

また美味しもの食べたい!働こう!

美食俱楽部 部員
やまもとしょうこ
美味しいものが食べたい。

どうすれば効率良く美味しいものにたどり着けるのか。

芸術のように良いものなら、時代を超えて受け継がれていくはず。

料理にも、あてはまるのでは?

伝統をたよりに、京都の老舗料理店を食べ歩いています。

美味しくても不味くても、事実を投稿。

  このブログを読んだ人と交流・情報交換が出来たらと思い、コメント欄を公開してますので、何か意見や情報があれば書き込んでください。

>>プロフィールを兼ねた”やまもと しょうこの味覚”の詳細はこちら<<

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
グルメランキング
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA