嵐山 立ち寄りスポット

【嵐山 立ち寄りスポット】老松 嵐山店|1908年創業の和菓子店で本わらび餅

訪ねた日 2019年11月26日(火)

老松 嵐山店の本わらび餅本わらび餅

 

 

きれいな紅葉と老松で美味しいものを頂くのを兼ねて、嵐山へ。

老松 嵐山店

 

老松といえば、夏甘糖というイメージが強いですが、他のお菓子も美味しいですよ。

*夏甘糖は4/1~初夏までの販売です。オンラインでも購入できます。

近くのうなぎの名店「廣川」でも提供されています。

老松 嵐山店の基本情報

 

老松の公式サイト⇒コチラ

 

住所京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町20
電話075-881-9033
営業時間9:00~17:00
茶房10:00~16:30(L.O.16:00)
休業日不定休
アクセス嵐電(京福)嵐山本線「嵐山駅」より徒歩3分
JR山陰本線「嵯峨嵐山駅」より徒歩7分
阪急嵐山線「嵐山駅」より徒歩14分

 

 

老松 嵐山店はこんな人におすすめ

 

・確実に美味しい和菓子を食べたい人

・並んでも美味しい物を食べたい人(奇跡的にすぐに案内されることも。)

 

老松 嵐山店の様子

老松 嵐山店の外観外観

 

老松 嵐山店の内観内観

 

 

老松 嵐山店の注文

老松 嵐山店の名物のメニュー老松 嵐山店の名物のメニュー

 

老松 嵐山店のメニュー善哉他メニュー(善哉他)

 

老松 嵐山店のメニューお茶と生菓子セットメニュー(お茶と生菓子セット)

 

老松 嵐山店の季節限定メニュー季節限定メニュー

 

甘いものは別腹というものの、さすがに限度があり、なかなか注文が決められませんでした。

よーく考えた末、栗しぼりと銀杏餅は持ち帰ることに。

ワタシって、頭良いっ!

店内では、名物本わらび餅1,320円(税込み)を頂きました。

老松 嵐山店の本わらび餅本わらび餅

 

老松 嵐山店の本わらび餅の食べ方本わらび餅の食べ方

 

最初は何もつけずに食べる。

そう、これ大事。

本わらび餅の本来の味を楽しまないと。

きな粉も黒蜜も、どれをつけても美味しい。

4個目以降が悩ましい。

楽しく悩みながら、本わらび餅をじっくり味わいました。

 

 

老松 嵐山店のお持ち帰り

 

 

銀杏餅の中はこし餡と銀杏が2個はいっていました。

銀杏はそのままの味で、季節を感じます。

老松 嵐山店の栗しぼりと原了郭の御香煎栗しぼりと原了郭の御香煎

 

栗しぼりは舌触りが滑らかで、栗の風味が鼻にぬけていく。

凝縮された濃厚な栗って感じ。

銀杏餅も美味しかったけど、栗好きなので栗しぼりのほうが好きです。

 

老松 北野店のようす⇒コチラ

 

今まで訪れた老舗の創業順一覧はコチラ⇒創業年表

 

また美味しもの食べたい!働こう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA